1. HOME
  2. ブログ
  3. 新着情報
  4. FXSUITについて

アキラ@FX億トレーダーの公式ブログ

3年間で14億円稼いだ、FX日本ランキング1位のトレーダー

新着情報

FXSUITについて

こんにちは FX日本ランキング1位のアキラです。
今回は手法について書きたかったけど、その前にきちんと説明しておかなければならない事があったので。。
アキラは2019年7月の終わりからTwitterをはじめて半年ほどで4万8千人以上のフォロワーがつき、新聞や有名メディアからも取材を受けるほどになった。
FX日本ランキング1位のトレーダーだから当然と言えば当然なのかもしれない。
ただその人気の裏側で、アンチがアキラ批判をしている。
中でもFX会社の人間だとか、グルなのでは?と言う根拠のない批判が多い。
この批判が出る原因として、アキラのFXにおける勝率が高いことあったり、時にはウソのようにぴったり当ててしまうためである。
たしかにアキラのトレードは、イカサマしてるんじゃないかと疑われるくらい精度が高い。
だがそれで業者だとかグルだとか言うのは違う。
為替のチャートは、全てのFX会社でほとんど同じ動きをしている。FX会社だからと言ってこのチャートの動きを予想することは不可能だ。
実際にFX会社が為替チャートがどう動くか分かるというなら、自社で取引して儲けたら良いだけである。それをせず顧客に取引をしてもらい、手数料で儲けを出しているのが証拠だ。

またアキラはFX会社の宣伝すらしてなかった。その証拠を下に載せる。


分かってもらえただろうか?
「使っているFX会社はどこ?」と聞かれFXSUITと答えたが全くすすめていない。
XMをすすめてるようにも見えるけど、どこか特定の業者をすすめる事はしていない。
アキラは使うFX会社を人に押し付けるような真似はしない。
国内FXだとレバレッジが低い上に、追証といって入れた金額以上のマイナスを、上限なしの借金を背負うリスクがある。だから海外FXがいいと思っていると書いても国内FXやっている人はダメとは言わない。
事実を知っててそれぞれが好きで使ってるならいいじゃないか。
おれはトレーダーが沢山のFXルールから自分の好きなFX会社を選ぶべきだと思っている。

しかし、一部タチの悪い国内FXのアフィリエイターや商材屋は、海外FXで大儲けしているアキラを当然良く思わない。
それも敵を作って批判を受ける原因になっているのだろう。。

さてここまでがTwitterはじめた初期の頃だったんだけど、じつは事情が変わりアキラはアフィリエイトをする事になった。
言い訳するつもりはないが負けが続くと不安にもなってくるんだ。
アフィリエイトは自分が良いと思って紹介するのであって、紹介される側にデメリットは一切ないので安心してほしい。
アキラのアフィリエイトは元々使っているFXSUITの紹介から一度XMに変え、またFXSUITに戻った。他は依頼が来るけど自分が使ってなかったり、信用できなかったので断っている。
XMのアフィリエイトは完全に辞める事にした。理由は単純でアフィリエイト契約を解除されたんだ。
不安を煽る気はないが事実を伝えておきたい。

XMは一方的なアフィリエイト契約解除を行っている。

アキラのアフィリエイトから沢山の人にXMを紹介した。XMは取引手数料から本来アフィリエイト報酬を支払わなければいけないのだが、それを解除すれば紹介された顧客だけは残り、紹介の報酬も支払わずに済む。
言っている意味が分かるだろうか?
つまり紹介だけさせて後は支払いたくないから一方的にアカウント消去して支払わない。という
アフィリエイトを解除した理由・規約違反などあったのか?確認した所「コンプラが決めたこと」と一言、規約違反などの一切の返答はなかった。
こんな日本では考えられない事をする業者があるから海外FXの悪い噂が消えないのだ。
比較するつもりはなかったが、この解除が怖いためFXSUITに一方的な解除をしないか?と聞いた。
すると
「コンプライアンスの判断で解除はある」「具体的にはウソをついたり騙したりして集客したり顧客の不利になるようなことや会社のウソの評判を流す事で注意を出し、それを辞めないようなら解除を行う」「ただし紹介で発生する報酬は継続する(これまでの紹介は対象)」ということ。

正直、警告もなくいきなりアフィリエイト解除して報酬支払わないをするXMとは違って誠意が感じられる。
海外FXでは、たまに顧客の利益を支払わず自社利益にしてしまおうと強引に行動する所がある。本当に注意が必要だ。
なお上記の衝撃の暴露は全て事実である。希望があればメール内容など全て証拠を出してもいい。

アキラがFXSUITを使うのは他にも理由がある。
Twitterで初期の頃にも話したがFXSUITに移行した経緯は、海外FXが主催するパーティーやイベントなど度々あるんだけど、そこにFXSUITの日本人担当エージェントがきてた。
そこで話をして、自社のNDD方式へのこだわりや、他の海外FXの詐欺のようなマイナススワップなどについて説明をうけ感動したのを覚えている。
NDDとはノンディーリングデスクの事で俗にいうAブックだ。顧客の注文はインターバンクへと流れいくら儲かろうが負けようがFX会社には関係ない。
逆にDD方式というディーリングデスクはBブックと呼ばれ、顧客の注文はインターバンクへ流さず顧客の勝ちはFX会社の損、顧客の負けがFX会社の利益となる。
これだとFX会社は顧客を負けさせるためにレートを操作してヒゲを作ったり、酷い時には先ほど書いたようなアカウントを凍結させ実質出金拒否状態にさせたりする。

またマイナススワップについては国内FXもだが海外FXはボッタクリレベルだ。
おかしいと思わないか?同じポジションのロングとショートでスワップ金利が違うなんてあるか?あるはずないだろ。だがどこも普通にやっている。
これだとマイナススワップの時に持ち越しなんてできない。プラスもマイナスも同じならロングもショートもするトレーダーは、やがて0に収束する。
この良スワップを利用して3すくみして安全に増やす手法が流行っているが、これを広めている奴の事が嫌いなので、とりあえずそれは無視するが。。。

このブログを書いてる2月23日
FX会社にとっては世界最強レベルの投資イベントwikiEXPOにFXSUITが出ている。
アキラと話しをしたエージェントもFXSUITは、顧客目線のFX会社で日本でも人気になる。と言っていた。その通りで一気に有名になっていることをアキラも嬉しく思っている。

FX会社で日本でも人気になる

エントランスFXSUIT

大きなイベント

プラットフォーム

海外FX会社

ベトナムでイベント

素晴らしいイベント

スワップポイント

 

スワップアービトラージ

大きなチャンス

FXSUITの口座開設

 

FXランキング日本1位のアキラが最もおすすめする海外FX会社FXSUITの口座開設はこちらから
https://www.fxsuit.com/ja/register?utm_source=140212&utm_medium=ib_link&utm_campaign=IB

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. アキラには誠実さがない

    ネットの人間たちは残念な人が多い

    稼いでるのに人格が伴わない人が多すぎる。
    もったいない。

    他人への思いやりがない。というか、おそらく気づけないのだと思う。普通にしているから。

    一生お金に操られ、中身のない心は貧しい人間でいて下さい

  2. 出金手数料30%

    日本の住所で口座を作るか、日本の住所のIB踏んで口座作ると、出金手数料が30%取られる。
    今のところ取られないのは、Mona氏のアフィリから口座作った人だけ。

CAPTCHA


関連記事