1. HOME
  2. ブログ
  3. 新着情報
  4. アキラ億トレまでの道のり

アキラ@FX億トレーダーの公式ブログ

3年間で14億円稼いだ、FX日本ランキング1位のトレーダー

新着情報

アキラ億トレまでの道のり

こんにちは FX日本ランキング1位のアキラです。
今回3回目で、前回ブログでトレード手法について詳しく説明していくと書いた。
皆にしっかり理解してもらえるよう、細かく書いていきたい。
ところでトレード手法を書いたとして、そのまま他の人が使えるだろうか?
この疑問にアキラが答えるなら難しいができると思う。考え方やトレードの方法からロットの張り方など、アキラの思考をそのままコピーして、アキラになりきるなら再現は可能なはずだ。
しかし、それはブログ1記事でまとめれるものでなく、アキラの考えをいくつの記事にも渡って書き出し、それを繰り返し読みなりきる訓練が必要だと思う。
この日本ランキング1位のトレーダーの手法を細かく書いていくブログは、誰でも無料で読み放題だ。途中で有料にするとか、これを登録しないと教えないなんて事はしないから安心してほしい。
つまりお金はいらない。だが努力は必要。
努力さえできるなら、3年で14億稼いだ方法でトレードできるようになるのが、アキラブログだ!

準備はできてるか?

あなたが踏み出そうとしている世界は、大金を稼ぐチャンスもくれるが逆に資金を奪われるかもしれない。
含み損のストレスでイライラすることも、マイナスが怖くてスマホを開けず布団にくるまって泣きながら震える事もあるかもしれない。

大金を損切りしてFX業者に金返せってメールをする事もあるかもしれない。

48歳の人妻とアナルセックスをして怖い旦那にバレて怖くて家に帰れず泣きながら公園のベンチで一晩過ごし、けっきょく慰謝料150万円取られる事もあるかもしれない。


あなたの踏み出そうとしているのは、そういう世界なのだ。

本当に準備はできているか?

準備ができているなら一刻も早く取り掛かろう。時間がもったいない。寝る間も惜しんで努力しろ。
あなたは、このブログに出会ったという強運をすでに持っている。
なぜなら3年で14億円稼いだ日本1位のトレーダーとして各メディアや新聞に取り上げられたアキラが本気になって書くブログだから。
もう勝ち組への道が決まっているようなものだ。

さあて、まず今回はタイトルを「アキラ億トレまでの道のり」とした。
アキラが実際にFXをはじめ億トレになっていく過程を見てもらうためだ。実際の億トレが話す自分の経験談は貴重でイメージがわきやすいと思う。
これから書くのは、Twitterでは10月に公開したアキラ追憶編から引用である。感動する場面も多いからハンカチを用意してくれ。それではスタート

①大学を中退して目的もなくダラダラしていた
生活するために飲食チェーンでアルバイトをしていたアキラ
先輩には怒られるし。。毎日職場への足取りは重かった
当時誰もが2桁億を稼ぐとは思わなかっただろう
この物語はアキラがFXで稼ぐ、これまでの過去を書いたものである

②中学生になったばかり父が死んだ。それが原因でほとんど不登校児だった
高校に入学したが友達もいなくいじめられることもよくあった
大学は誰でも行けるところへ、仕送りも少なく大学時代はバイトを沢山した
その結果単位が取れず留年になったところで辞めたちょうど20歳の時である

③大学の時に彼女ができた。高校の同級生で大学は違った
アキラは中退してその時に働いていた飲食チェーンでバイトを続けることになる
職場では先輩や上司によく怒られたり、パシリになってた
ある時、先輩の誘いで風俗へ行く事に。そこで経験したのが前立腺(アナル)で病みつきになった

④前立腺に目覚めたアキラは彼女にしてほしいと頼むが断られる
そんなことをしている内に彼女は大学を卒業しブラック企業に勤める
その頃から彼女はFXをやり始める。アキラとも別れる
後から知る事になるが高額商材などかなり騙されていたようだ
当時22歳。アキラはまだFXを知らない

⑤毎日バイトとたまに風俗にいくアキラ
1~2年経った頃、偶然会った同級生から彼女が事故で亡くなっていた事を聞かされた(アキラと別れた直後で1年くらい経つまで知らなかった)
驚いたけど聞かされた時に悲しいって感情も涙も出なかった
この時の感情をどう表していいか分からない

⑥その後も同じ生活をしてた。しばらくしてふと思いつき彼女の家に線香をあげにいったんだ
彼女と当時付き合っていた事を話して部屋を見せてもらった。1年経つが彼女のお母さんは掃除しているがそのままの状態にしていた
FXの本が何冊もあったのを見て、当時彼女がFXしていた事を思い出す

⑦パラパラすると手書きで線を引いたりメモ書きがびっしりしてあった
稼ぎたかった彼女の思いや付き合っていた思い出が一気に頭に浮かんでその時初めて泣いた。悲しい感情が一気に出てきた
事故はブレーキ痕がない事から余所見や居眠りの可能性が高く、自殺ではないと今でも信じている

⑧帰ってすぐアキラはFXをググる。勉強することを決心した
お金がほしいというか彼女がその時に見て感じていたものが気になったからだ
この時アキラは24。FXとの出会いである

⑨まずは初心者向けのブログやHPを見て勉強して同時にデモ口座の開設をしてトレードを試してみた
デモトレードは数日で倍以上になった。FXなんて簡単じゃん。アキラは思った。
そして10万円をFX口座(国内)に入金してリアルトレードがはじまる。アキラ伝説の幕開けである!

⑩こちらも開始から数日でアキRUSHが炸裂。口座の資金はあっという間に増えていく
ポンド円をブン回して口座が35万円くらいまで増えたかと記憶している
こんな簡単に増えるならもっと追加で入金したい。しかし貧乏でそんなお金はなかった
そんな時に見つけたのが海外FXだった

⑪レバレッジを引き上げれるなら増えるスピードもはやくなる
国内FXで25万増やせたならレバ1000倍だったら1000万になっていた。。アキラの頭ではそんな甘い計算ばかりだ
ただ海外FXは怖い口コミもあったので10万だけ入金。取引開始!簡単に増やせるよ
初戦、数分でゼロカットに遭った

⑫アキラはパニックだった。海外FXは詐欺なのか!?そんなことまで考えたが
チャートと注文履歴を見て何度計算してもそうなった。アキラが負けたのだ
海外FXのレバレッジ恐怖とはじめての敗北を知ることになる
同時にもし逆だったら10万円増えていたじゃないかと考えてしまう

⑬そこからは地獄だった。5万円ずつ入金しながら倍々ゲームでゼロカットが続く
入金額も3万、1万と減っていく
ほんの少しの貯えも全てつっこみ給料日の度に入金する地獄のループが続いた
「今までのマイナスを取り返せたら辞める」そんな思いで入金しトレードの繰り返しだった

⑭FXで負け続け職場ではいじめられる。楽しい事なんてなかった。辛かった
その時ブラック企業に勤めてFXをやってた彼女の気持ちが分かった気がした。少しだけ強くなれた気がした
ある時諦めなかったアキラにチャンスが訪れる
倍々ゲームがめずらしく40万くらいまで増えたのだ

⑮今度こそ今までの負けを取り返せるかもしれない
そんな考えが頭をよぎった後に恐怖がやってくる。もっと伸びると思ったのにチキンアキラは利確した
その後チャートはやっぱり伸びていった
この時プラスで終わったトレードだが敗北より悔しかったのを覚えている

⑯ラッキーは続く。波に乗っていたアキラはさらに引き当て
マイナス総額100万ほどにプラスが追いつく「もう出金して止めよう」
思ったその時、チャートが一気に吹き上がった。脳がフリーズした
100万が150万、200万どんどん増えていくのを目にしてアキラの正常を保つネジが何本か飛んだ

⑰出金せずその日増えたお金で何度もトレードした
脳内アドレナリンは出まくり、頭は最高に冴えていた
取るポジションにチャートが必ずついてくる。エントリー利確の繰り返し。秒~数分で月の給料以上が動く異常が当たり前に思えた
眠気もなく早朝まで何度もした。アキラ覚醒である!

⑱しばらく経って大きく増えた口座から200万だけを出金した(これまで入金約100万)
ここでアキラのFX人生は勝ち逃げが確定したのだ
チャレンジは長く苦しく感じたが逆転は一瞬にしてできてしまうものだ。今もそう思う
それから乗りにのった。勝つのが当然と思ったら恐怖しなかったのだ

⑲正社員になっていたアキラは仕事も続けてた
仲が良かった職場の友人に最近風俗によく行く話をしたら友人は先輩にその話をした
先輩になぜそんなに金があるのか聞かれて宝くじが当たった事にした。するとお金をゆすられるようになった。
断ると脅されたり叩かれることもあった。

⑳これまでもいじめられてたけどお金を一度払ってしまうと、次断ると暴力がエスカレートしていく
叩かれて鼻血が出たり、調理場の油の水滴をかけられたりする事もあった。仕事の帰り道よく泣いてた。
このクズの名前は一生忘れないしフォロワー10万人になったら晒すと決めている

㉑人間関係が嫌になったアキラは仕事を辞める
この頃には何社かに億を入れていたので証券会社から海外行き旅費を出してもらいパーティーなど参加してた
そこには他のトレーダー(海外FXで億を達成してる人はけっこういる)やそこの証券会社のトップアフィリエイターなど招待されるらしい

㉒そこでトレーダーの人脈や税金や海外法人を作る代行やアドバイスくれるコンサルの人達とも会う
2018年~アキラはピークだった。チャートは思う通りに動き全てが順調だった
この年2桁億を達成したアキラは日本ランキング1位になった
そして今年2019年

㉓2桁億稼いだアキラのやる気は無くなっていた。これだけ稼いだからもういいと思ってた
友達もいないし遊ぶこともない。風俗だけは通いながら稼いだ額からみるとかなり少額資金でトレードをしていた
余談だがアキラが風俗いく理由って友達いないから誰かと話したいからかもしれない

㉔ある日ツイッターをみた。FX用のアカウントを作ってやりとりしてる大勢がそこにいた
アキラが嫌いな詐欺師や商材屋、偽物っぽいトレーダーから面白いトレーダー、稼ぎたくて情報集めしてる人など
「アキラが輝けるステージはここかもしれない」
そんな風に思った

㉕影響力を持ち
・稼ぎたい人達の応援をする
・稼ぎたい人達を食い物にする詐欺、商材屋を駆逐する
おれがツイッターをする目的も決まった。死んだ彼女の敵討ちにも思えた
後にFX界で最もフォロワー増スピードがはやく、一番人気になる男は決心した
そして2019年7月24日~
(画像)

いかがでしたか?
中には泣いている人もいるだろうか?アキラも書いていてウルッとくるところもあった。
涙をふいて落ち着いたなら先へ進もう。

まとめると、はじめたばかりちゃんと基本は勉強してる→ビギナーズラックの経験→調子にのって海外FXでハイレバトレード→失敗する→ハイレバで倍々ゲームして追い金溶かし続ける→ある時チャンスがくる→全力MAXBETで走りきる→億トレ

最初はよくあるパターンだと思うが、後半の諦めず何度もチャレンジしていて、ある時にチャンスがきて、そこでビビらず勝負する。ここの覚醒ゾーンが大事なところだと思っている。
「脳内アドレナリンは出まくり、頭は最高に冴えていた。取るポジションにチャートが必ずついてくる。」と書いている。
そしてアキラの初期のTwitterプロフィールでも「チャートがおれについてくるんだ」と書いている。
思いあがっていると感じるかもしれないが、実際そうじゃないことは分かっている。そんなことはありえない。そう感じるような相場がいずれ来るってことだ。
トレード手法は人によってバラバラだ。だがその手法がバシッとハマる相場が来るんだ。
長く経験している人もそういった時期があると口を揃えて言う。
そのビッグウェーブに乗って、ハイレバをぶん回せばどうなる?

前回ブログ「強欲は罪?」でも書いた、たった10回勝てば億れる。海外FXのハイレバを利用すればそれが瞬間で達成できる。
強欲は罪じゃない。臆病こそ罪なのだ!
自分が勝負するべき場面でチキンになるな!

FXで1億円以上稼ごうと思ったら、これを忘れてはならない。

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. あのみー

    半年で13億円損失したトレーダーがいると聞いてきてみました
    楽しみにしています

  2. 安倍晋三

    https://akirafx.blogspot.com/


    これは、貴殿のですか?

    あと、億を稼いだのなら税金はどうやって支払ったのですか?

    14億円もの金額をどうやってFXSuitに送金したのですか?

    原油やゴールドを取引しないのは何故ですか?

CAPTCHA


関連記事