1. HOME
  2. ブログ
  3. FXについて
  4. 不労所得4つのフェーズ

アキラ@FX億トレーダーの公式ブログ

3年間で14億円稼いだ、FX日本ランキング1位のトレーダー

FXについて

不労所得4つのフェーズ

不労所得は、大きく分けて4つのフェーズに分類されます。

・無収入時期
・低収入時期
・収入増加時期
・安定収入時期

もちろん目指すべきは「安定収入時期」ですが、当然ながらいきなりこのフェーズに持っていくことはできません

ブログやアフィリエイトで月50万円を稼ぐ人や、YouTubeで月100万を稼ぐような人であっても、かつてのスタート直後は月数百円程度の収入からはじめています。

どんな人でも、はじめの「無収入時期」「低収入時期」を経過してきているはずです。

不労所得を得る過程の中では必ず「無収入時期」「低収入時期」があり、この時期を乗り越えて徐々に安定的な収入が毎月得られるようになってきます。

独立やセミリタイアを考えるにしても、「収入増加時期」「安定収入時期」に移行できてからはじめて、それらを視野に入れて考えるべきでしょう。

私自身も不労所得の仕組みを構築するまでは全然収益がなく、仕組みを運用して初めて生活できる位の収益を得ることができました。

今ではネット上に多くの投資法が掲載されています。

私が実践した中で一番収益を延ばすことができ、かつ、安定したのはFXSUITの「さんすくみ」という手法でした。

FXSUITは海外証券会社でFXの業者になります。

さんすくみという手法は月利15%の収益を回すことができ継続性も高いものとなっております。

初めて資産運用をしようと考えている方から、資産家の方まで幅広く運用することができます。

不労所得の仕組みを構築しようと思っている方は是非、FXSUITの「さんすくみ」で資産を運用してみてください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事